読みもの

表紙に戻る

スタッフコラム

30代、気になるからだのこと vol.9
2016.05.20

30代、気になるからだのこと vol.9

岩井愛(商品部チーフ)

岩井愛(商品部チーフ)

大学卒業後、ネイリストとして勤務。自身の体調不良を経て、化学物質を用いないネイルケアを提唱するサロンに転職。
その経験を生かし、現在「かぐれ」にてコスメティック部門の商品開発や販促、KAGURE holistic beautyシリーズの企画に携わっている。
URBAN RESEARCH カンパニーブログページにて、「コスメバイヤーブログ」を他ブランドバイヤーと共に執筆中。

http://www.ur-blog.jp/cosme/blog/

こんにちは、かぐれの岩井です。

かぐれの人気アイテム「シルクインナーシリーズ」。毎シーズン、新色や新型を発表しているのですが、2016年のアイテムも先日販売が始まりました。

> 2016 Inner Catalog

私が初めてシルクのすごさを実感したのは、今から10年ほど前のことでしょうか。
知人にすすめられてシルクの腹巻をしてみたところ、着けた初日にいつもの3倍くらいトイレが近くなったのです。
シルクには、からだのなかに溜まった老廃物を排出する効果があり、また、冷えていたからだが温まったことでそうなったのだと思いますが、あまりの体感にとにかく驚いたのをよく覚えています。

もちろん誰しもそのようになるわけではないと思うのですが(それだけ当時の自分には老廃物が溜まり、からだが冷えていたのだなぁと反省もありつつ……)、私はそれ以来一日も欠かさず、ずっとシルクの腹巻を使い続けています。

今シーズンは、オフホワイトとコーラルピンクの2色の腹巻が発売されました。
お客さまからのご要望を受け、これまでより少し丈を長くしています。胸の下から下腹部までしっかりカバーできるので、薄手の生地ながら、心地よく温まる安心感があります。
かぐれでは、重ね履き靴下を中心に冷えとりアイテムをご紹介していますが、お仕事などで靴下を履けないというお客さまも多いかと思います。
そういった方に私がいつもおすすめするのが腹巻です。

160520_culum_haramaki

内臓があるお腹まわりと、からだの要である腰まわりを温めることは、不調の改善にとても効果的。内臓の働きを健やかにし、全身の血流を良くします。年齢を重ねるほど冷えやすくなりますので、30代以降の女性に特におすすめですよ。

もう一つ、お客さまの声を受けて今シーズン発売したアイテムが、半袖インナーです。
数年前に一度商品化していたのですが、完売後しばらく生産をお休みしていました。
ですが、ご愛用いただいていた方からのリクエストや「汗をかく季節は半袖の方が安心」といった声を多くいただき、復活に至りました。

かぐれのインナーシリーズ

かぐれのインナーシリーズは、こんなふうにお客さまの声やスタッフの意見を取り入れながら形にしています。
ですから、お店にお越しいただいた際に「こんなインナーが欲しい」「こんな悩みがある」といったお話をぜひスタッフにお聞かせくださいね!

今シーズンは、定番のリブ編みシルクインナーシリーズに加え、天竺のシルクインナーと、「hado」という名のオーガニックコットンインナーも展開しています。どちらも発売して間もないですが、おかげさまで好評です。

シルク天竺シリーズは、シンプルなデザインとすべすべの肌触りが特長。

どんな服の下に着ても邪魔にならず、胸元から覗いても気になりません。シンプル好きの私にとっては「待ってました!」のアイテムでした。

シルク天竺シリーズ

締め付け感がないので、部屋着やパジャマとして着られる方も多いです。
これからの暑い季節、私もこのシリーズのフレンチスリーブとパンツで、家でごろごろするのが楽しみで仕方ありません(きっと極楽です)。

hadoシリーズは、これまでにないやわらかな肌触りのオーガニックコットンインナー。

hadoシリーズ

開発スタッフが糸からこだわりを重ねて生まれた新シリーズで、まずはぜひお店で触れてみていただきたいです。
極細の糸から編まれた生地は、透け感があるので肌と絶妙になじみ、うすい繭でくるまれているかのような、なんとも言えない着心地ですよ。
かぐれのインナーシリーズの新定番となりそうです。

デザインがすてきで、締め付けられるストレスがなくて(でも着たときに形がきれい!)、心地良い天然素材であること。私が思う理想のインナーの条件です。
女性にとって欠かせないものであり、また、女っぷりを上げる重要なアイテムでもあるインナー。誰かに見せるつもりでなくても、着ることで自分自身の気持ちが変わり、それが表情や雰囲気に出るから不思議です。
とくに、ホルモンバランスが崩れやすく、疲れが溜まることも多い30代からは、からだにやさしいインナーに包まれて、心地よくリラックスできるような環境を自分に作ってあげたいですね。
みなさんの理想のインナーが、かぐれで見つかることを願っています。


かぐれ