お知らせ

表紙に戻る

イベント・ワークショップ

古材の木っ端を使ってブローチを作る会
2017.04.13

古材の木っ端を使ってブローチを作る会

川井有紗展「芽ぶき」の最終日に、古材の木っ端を使ったブローチ作りのワークショップを開催します。今回の展示に参加している“リビセン”ことReBuilding Center JAPANが用意してくれた古材を使用して、有紗さんと一緒にオリジナルのブローチを作ります。
いらないものから見えてくる美しさ。時間の経過が生む味わい。作為のない形。
そんな魅力が古材の木っ端にはあります。

一度は捨てられたものに新たに命を吹き込むことで、リビセンのポリシーである“ReBuild New Culture”を一緒に体感しましょう!
リビセン特製の古いトタンのトレーもプレゼントします。
ぜひ奮ってご参加ください。


【詳細】
会期:2017年5月14日(日)
会場:かぐれ 表参道店 accessmap
時間:13:00~15:00
参加費:¥5,400(税込)
※リビセン特製の古いトタンのトレー、有紗さんの植物染めタッセル付き
定員:8名(要予約)

※キャンセル待ちのお客様がいらっしゃる可能性もありますので、キャンセルの場合は必ず前日までにご連絡ください。当日キャンセルはご遠慮いただきますよう、お願いいたします。

【お申し込み】 
下記お申し込みフォームからお申し込みください。
> お申し込みフォームはこちら

ReBuilding Center JAPAN

ReBuilding Center JAPAN

長野県諏訪市にある建築建材のリサイクルショップ。
レスキューした木材やトタンがたくさんの倉庫、それを加工する工房、デザイン事務所、カフェを併設しています。
「私たちの理念は“ReBuild New Culture”。
世の中に見捨てられたものに価値を見出し、もう一度世の中に送り出し、次の世代につなげていく。見過ごしていたもの、見捨てていたものをもう一度手に取り直して磨いてみたら、その存在の美しさに気づく。そんな体験をひとつ積める場所に、リビセンがなれればいいなと思っています」

HP:http://rebuildingcenter.jp/


関連イベント

関連記事


かぐれ