企画展

表紙に戻る

omoto展「祈り」
2017.11.08

omoto展「祈り」

171108_omoto_poem
  • 171108_omoto_01
  • 171108_omoto_02

171108_omoto_03

171108_omoto_04

写真:大橋弘

【詳細】
会期:2017年12月2日(土)~12月10日(日)
会場:かぐれ 表参道店 accessmap

【展示内容】
布:柿渋や藍染めの衣類や小物
鉄:手打ち包丁(菜切、果切り、出刃包丁)など

鈴木 智子(すずき ともこ)

福島県いわき市生まれ。
地元の専門学校を卒業後、縫製会社勤務を経て、 2003年に上京。大手アパレルメーカーでパタンナーとして活動しながら服を中心としたオリジナルなものづくりを始める。
その後独立し、2009年「omoto」を立ち上げる。
現在は自宅兼工房のあるいわきと岩手と東京を行き来しながら鍛冶屋の夫と共に制作活動を行っている。

鈴木 康人(すずき やすと)

福島県いわき市出身。
メンズファッション専門学校を卒業後、故・石津謙介氏に師事。40代でいわきに戻り刃物研ぎ師としての道を歩み始める。
地元の野鍛冶・長谷川昭三氏に師事、鍛冶の技術を身に付けながら同時に県内外の物づくりイベントに参加。

www.nunototetsu.com


関連イベント

関連記事

  • omotoの日々と。 3月 福島・いわきにて

    omotoの日々と。 3月 福島・いわきにて

  • omotoの日々と。 8月 岩手・浄法寺にて

    omotoの日々と。 8月 岩手・浄法寺にて


かぐれ