企画展

表紙に戻る

笑達 似顔絵展「木の人たち」
2019.03.25

和歌山、紀伊国は「木国」、
「木の人たち」は和歌山の人たち。
生まれ故郷の和歌山で暮らし始め、
ここの土と共に生きています。
土から生まれて土へ還る。
木も動物も人も、
一つの命だと思います。

故郷・和歌山の地に深く根を張り暮らす似顔絵作家の笑達さん。かぐれでの展示は7年目となりました。
彼が魅了された土地が持つエネルギーをいっぱいに受けて生まれた新作には、命の循環そのものが描かれています。
この機会にぜひ足をお運びください。

【詳細】
会期:2019年4月20日(土)~4月29日(月・祝)
会場:かぐれ 表参道店 accessmap

笑達(しょうたつ)Photo:Shunsuke Ito

笑達(しょうたつ)

1982年 和歌山県出身。19歳から似顔絵を描きはじめ、現在までに描かせてもらった人数は30,000人以上。目の前の人の存在と、その魅力をそのまま似顔絵に描く。
2001年より京都の路上で似顔絵を描きはじめる。2005年 似顔絵作家集団『WORLD1』設立。2012年 独立、『&NIGAOE』設立。
似顔絵作家“笑達”として個人活動を開始。全国各地で似顔絵制作、個展多数。

&NIGAOE:http://and-nigaoe.jp/


関連イベント


かぐれ