holistic beauty life

第7回 武藤 英恵 (matsuricaオーナー)

第7回 武藤 英恵(matsuricaオーナー)2012.08.01

  • イメージ画像
  • イメージ画像

人が出会って集まって。matsuricaはターミナルみたいな場所 人が出会って集まって。matsuricaはターミナルみたいな場所

武藤さんの柔軟さは、化粧品選びにも通じます。

「化粧品とか精油とか、オーガニック100%じゃないと絶対だめという人もいます。アレルギーの人はもちろん気を付けた方が良いけれど、縛られた選び方をしすぎると、楽しくないんじゃないかなと思うんです。化学的に作ったものが絶対にダメかっていったら、製品の安定性という面で考えれば、若干入っても仕方ないこともある。逆にオーガニック100%のものが強すぎて合わないことも人によってはあります。それは、食べもののアレルギーがあるのと一緒で、使ってみた時の感覚が一番大事だと思うんです。
よく『武藤さんお肉食べるんですね』と意外そうに言われるのですが、食べたい時は食べます。基本は野菜が好きだけど、こういう美や健康を扱う仕事をしていると、お肉食べちゃいけないのかな、なんて(笑)。あれはダメ、これはダメじゃなくて、みんなもっと五感を使って、本能で生きたら楽しいんじゃないかと思うんですよ。私は何かを選ぶ時に『タグ』じゃなくて、本能的に『あ、好き、なんか惹き付けられちゃう』っていう感覚を大事にしています」

食べものだけではなく、化粧品も洋服も職業も、そして男性を選ぶ時もね、と笑う武藤さん。確かに、理屈や肩書きではなく、自分の五感で選ぶことって大事です。

そして、そんな武藤さんの感性で選ばれた商品が並ぶmatsuricaでは、毎日のようにすてきな出会いが訪れます。

「別の店でも買えるものを、なぜうちの店に時間をかけて来てくれるのかというと、店内でおしゃべりしているうちに、自分の中に“何か”を見つけてくれるのかなって思うんです。この先の人生のヒントになる何か、リラックスするための何か……。都会はコミュニティー不足と言われているけれど、意外と触れ合っていると思うんですよ。そういう場にいると、日本ってこの先明るいわって思います。
matsuricaはターミナルみたいだねって言ってもらったことがあって、それがとてもしっくりきました。出会って集まって、そこから何かが始まっていく。不思議と、出会ってほしい人が出会うべきタイミングで出会うんです。それが本当に楽しくて嬉しい」

そして今後は新しい挑戦も。

「そろそろ外にも出て行く時期。8月で5年目に入るのですが、開店以来ブログを続けていて、それを見ながら電話やメールで相談して、通販をしてくれてる方が各地にいらっしゃるんです。その方たちと直接お会いしたいなって。スーツケースにmatsuricaのモノをいっぱい詰めて、アロマの楽しみ方やセルフケアの方法を伝えたり、簡単なワークショップもしながら、色々な方と交流したいですね。『出張matsurica』、ぜひ実現させたいです。
それから、8月からメニュー化するのが『アロマナビゲーション』。選んだ香りって、その人の“今”が出るんです。潜在意識がしっかり反映されているから、自分で自分を見つめることができる。私は精油と一緒に、その人が今の自分を掴めるようにナビゲートしていくだけ。その上でこういう風に変えていきたいというのがあれば、holisticな観点からその人に必要なものを提案することもできます。たとえば化粧品で肌の状態を整えるとか、ハーブティーを使ってリラックスするとか、アロマ芳香浴をするとか。単においしいお菓子とお茶の時間が必要ってこともあるかも。今の自分をサポートしてくれる香りが分かるので、生活での取り入れ方についてもアドバイスしていきたいと思っています」

それでは最後に、武藤さんにとってholistic beautyとは?

「全てよどみなく繋がっていることなので、どこかに引っかかりがあるとholistic beautyではないと思うんです。流れを止めないでさらさらといくことが大事。お肉を食べるとか、添加物の多いものを食べるって、一つの見方ではネガティブに思われがちだけど、その時それが食べたければ、食べれば良いじゃんって私は思うんです。心地良く生きれば自然と免疫力が上がって、きれいで楽しくいられることに繋がると思う。そうやって選んでいくと、結局からだに本当に悪いものって摂っていなかったりしますしね。matsuricaでは、私がピンときたもの、心地良いと感じたものを仕入れたり、イベントを提供したりするけれど、それが地球にも心にもからだにも優しいものであったら、なおさら良いなと思っています」

水のように流れに乗って形を変えることができる柔軟さと、人を、そして自分を受け入れる懐の深さを持ち合わせている武藤さん。肩の荷を降ろせるような、心のつかえが取れるような、そんな場所であるmatsurica に人は集い、今日も新しい出会いが生まれています。

アロマと紅茶のセレクトショップ matsurica HPはこちら: http://matsurica87.com