オーガニックウェディング

かぐれオリジナル冷えとり靴下 vol.1

冷えとり靴下の効果
冷えとは

「冷え性」と「冷え」は別のもの。冷えは、下半身の体温が上半身よりも低い状態のことをいいます。冷え性のように自覚症状がなくても、体に冷えがたまっていることもあるのです。冷えがたまると、自然治癒力や免疫力が弱まり、万病の原因になるそうです。

冷えを解消するには

とにかく下半身をあたためることが大切です。効果的と言われているのは、半身浴をする・食べ過ぎない・靴下やレギンスの重ね履きをすることです。これらの方法を総称して「冷えとり健康法」と呼んでいます。

冷えとり靴下とは

冷えを改善するために効果的なアイテムです。ただ靴下をたくさん履くのが良いというわけではなく、履き方に秘訣があります(詳しくは、「2.冷えとり靴下の履き方」参照)。かぐれでも2年ほど前から冷えとり靴下の取り扱いを始め、とても人気があります。実際に冷えとり靴下を履いているお客様の声やスタッフの意見を採り入れて、お客様&スタッフ待望のかぐれオリジナル冷えとり靴下が出来上がりました!

冷えとり靴下の効果
どうして重ね履きをするの?

日中も半身浴をしているような状態を作るために、靴下の重ね履きをします。ただ靴下を重ねれば良いというわけではありません。まず、吸水性と保湿性に富み、老廃物を排出する効果が高いと言われるシルクの5本指靴下を履きます。その次に綿やウール、麻などの天然素材を重ね、さらにシルク……と交互に重ねていくことによって、発汗を促し老廃物を排出するのを助けると同時に足もとを保温します。

まずはお手持ちの靴下の中に、シルクの5本指を履いてみましょう。
*注:できれば天然繊維の多い靴下を重ねることをおすすめします。

今すぐ本格的に始めたい方におすすめ。
2枚セットと4枚セットがあります。

体調に合わせて、4枚以上履いてもOK。
10枚以上履いているお客様も!

かぐれの冷えとり靴下の特長
お客様のこんな声から生まれました。

かぐれのお客様には冷えとり健康法を実践されている方が多くいらっしゃいます。お話の中で「日中でも履けるような、かさばらない靴下を探している」、「天然素材のみで作られたおしゃれな靴下が欲しい」など、本当に様々なご意見を頂きました。
そこでかぐれでは、本当にお客様が求めている冷えとり靴下を作ることにしました。

100%天然素材で日本製

既成の靴下には、ほとんどの場合化繊が入っています。しかし天然素材の割合が高いほど冷えとりの効果は高いと言われているので、かぐれのオリジナル靴下は、すべて天然素材100%でお作りしました。靴下産業が盛んな奈良の工場で、丁寧に作っています。

薄手で重ね履きしやすい

「4枚も履くなんて信じられない!」とおっしゃる方も多いですが、そんな方にもぜひ気持ちよさを体験していただきたいと思い、1~3枚目はとても薄い編地で作りました。冷えとりには締め付けが禁物なので、すこし余裕をもったサイズでお作りしていますが、薄手なのでとても収まりがいいです。

おしゃれもあきらめたくない

1〜3枚目の色は、生成りから始まってだんだんと濃くなるグラデーションになっています。履く順番がわかりやすく、重ねて履くのが楽しくなります。 また4枚目の靴下についても「デザインが気に入らなくて、履かなくなってしまった」というご意見もいただきましたので、1枚でも履きたくなるようなかわいさと、履き心地の良さを目指しました。

かぐれオリジナル冷えとり靴下には、2枚セット・4枚セット・単品の3種類があります。
2枚セットと4枚セットはそれぞれ4色展開、単品の1枚目シルク5本指は3色、2枚目の綿と3枚目のシルクはそれぞれ2色で展開しています。 11月下旬発売予定です。

※次回はラインナップとこだわりについてもっと詳しくお伝えします!10月28日(金)更新予定です。お楽しみに!