お知らせ

une clefの焼き菓子販売

une clefの焼き菓子販売
une clef(ユヌクレ)さんのお菓子が、またかぐれにやってきます。

先月の3月12日のGARDEN MARKETの際も、余震が続くなかたくさんのおいしいお菓子を作ってきてくださいましたが、実はune clefの焼き菓子担当のmacaronさんは東日本太平洋沖地震の被災地である宮城県のご出身なのです。
『今、自分にできること』を考え、平和と幸せへの祈りをこめたお菓子を作ってくださいます。

そして今回販売させていただいた売り上げの一部を、東北地方太平洋沖地震の被災者の方々に日本赤十字社を通して義援金として寄付させていただきます。

おいしいお菓子を通して、みんなに笑顔と幸福を。
みなさまのお越しを心よりお待ちしております。

【詳細】
日時:2011年4月29日(祝)※売り切れ次第終了
場所:かぐれ表参道店/かぐれ丸の内店

今回販売販売いただく予定のお菓子はこちらです。
une clefさんのコメントつきでどうぞ。

①クローバーのサブレ ¥300(3枚入り)

クローバーのサブレ

東日本太平洋沖地震により被害をうけた方々、そして、日本中のみなさまのしあわせを祈って作り、希望・幸運を象徴する、よつばのクローバーの形にしました。
生地には、ホワイトクローバーのはちみつを使用し、アクセントに春らしい緑のピスタチオを飾りました。このクッキーは、これからずっと焼いて行きたいと思っています。

②オートミールとコーンフレークのクッキー ¥350(5個入り)

有機オートミールと、コーンフレークを使用した、とてもシンプルな生地のクッキー。
農薬不使用の北海道産薄力粉とバターの風味、そして、沖縄の塩シママースがいいお仕事をしてくれています。コーンフレークのカリッとした食感を、お楽しみください。

③ごまちん(黒ごまのちんすこう)¥300(5個入り)

ごまちん(黒ごまのちんすこう)

こちらは、“ちんすこう”のレシピをもとに作られた、ザクザクした食感のクッキーです。
農薬不使用の北海道産薄力粉、有機栽培トランスファットフリーのショートニングなどを使用しています。黒ごまの香ばしいかおり、プチプチした食感もお楽しみください。

④黒糖くるみのスコーン ¥250(1個)

黒糖くるみのスコーン

南西諸島の黒砂糖をからめた黒糖くるみを、農薬不使用の北海道産薄力粉を使用した生地に練り込んで焼きました。
黒糖の風味と香ばしいくるみの食感を、お楽しみください。

⑤檸檬のパウンドケーキ ¥230(1枚)

最近、春らしくなってきたので、さわやかな檸檬のパウンドケーキを焼いてみました。
農薬不使用の北海道産薄力粉を使用した、ふわっとしっとりした生地に、檸檬の皮と、バニラビーンズをいれて焼いてみました。
とてもシンプルなマドレーヌのようなパウンドケーキです。

une clef

◇『une clef』プロフィール

2010年1月、パンと焼き菓子のユニットとしてstart。“ユヌクレ”と読み、フランス語で「鍵」という意味です。出会った方のしあわせの「鍵」になるように……と、心を込めて作っています。

特別な日に食べるものというよりは、毎日そばにあるお菓子やパンを焼いていきたいと思っています。
完全オーガニックではないけれど、素材選びには気を使い、何よりも、「おいしい。」を大切にしています。

http://uneclef.exblog.jp/

2011年04月25日 お知らせ
タグ :: ,

2011年春夏アクセサリー先行受注開始

110422a

自然の中からイメージされたアクセサリーブランド『nymphs(ニンフス)』。 華奢だけど存在感のある独特のデザインは、洋服と同じように自分らしさを表現できるアクセサリーです。 2010年からスタートした新ライン『n*rainbow(エヌ・レインボー)』は 1つ1つ表情の違う自然の中から生まれた天然石を使った繊細な作り。 石本来のちからを感じることのできる、身体の一部として馴染みやすいデザインです。

これら両ブランドの、2011年春夏アクセサリー先行受注をオンライン限定で受け付けます。

2011年04月22日 お知らせ
タグ ::

ぬりもので朝ごはん

110405-1

※この会は定員に達したため、締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました。

能登より玄米、手作りの味噌、干物と漬物を持参して、かぐれに赤木明登さんがいらっしゃいます。
赤木さんご夫婦を囲み、漆の器を実際に使っていただきながら、赤木家のふだんの朝ごはんをみなさんに召し上がっていただきます。
オリジナル食品ブランド「800 for eats」などを手掛けるFoodelcoの奥村文絵さんが、朝ごはんの会を全面サポート。
輪島の食文化にも精通している奥村さんによるフードディレクションと赤木家の朝ごはん、そしてもちろん主役の漆の器……。

1日のスタートをすてきに迎えられそうです。
【詳細】
日時:2011年 4月17日(日) 10:00~11:30
場所:かぐれ表参道
定員:15名(要予約・受付先着順)
会費:3,000円
メニュー:玄米ごはん、お味噌汁、干物、お漬物など

2011年04月13日 お知らせ
タグ ::

赤木明登「ぬりもの 輪島紙衣と塗立」

mainiimage02

2011年04月01日 企画展
タグ :: ,