お知らせ

寺子屋かぐれ Life


寺子屋かぐれ Life~稲葉先生と考える、いのちのこと、暮らしのこと vol.1~

寺子屋かぐれ Life~稲葉先生と考える、いのちのこと、暮らしのこと vol.1~ 2015年4月17日(金) かぐれ表参道2F 平日の夜、かぐれ表参道の2階に学びの明かりが灯ります。放課後の教室のような、寺子屋のような、学びと共鳴の場。2015年4月、「寺子屋かぐれ Life」が始まります。

kei_600

Life最初の講座は、東京大学医学部付属病院の稲葉俊郎先生による3ヶ月連続講座です。

昨年ゲスト講師として稲葉先生にお話しいただいた「食と暮らしのものさし作り講座~からだの回~」は多くの反響をいただき、会場は温かな共鳴のウェーブに包まれました。
そもそも私たちがLifeを改めて考え直すきっかけになったのは、この講座で先生から「Lifeは『いのち』であり『生活』ですので、かぐれの方向性は『いのち』と共鳴していると思います。」とお言葉をいただいたことでした。
スタイルではなく、Lifeそのものを提案するお店として、いのちの輝き、日々の生活の尊さにもっともっとお客さまたちと共鳴していきたい。
そこから、Lifeを色んな角度から考え、学び、共鳴しながら繋げていく場として「寺子屋かぐれ Life」は生まれました。今後も様々な分野で活躍する人をお招きした講座を開講する予定です。

その記念すべき最初のシリーズ。
Life=いのち=生活について、稲葉先生とじっくり考える3ヶ月間は、きっとご自身のLifeを見つめなおすきっかけになるはずです。
奮ってご参加ください。

kei_600

【詳細】
日時:2015年4月17日(金)18:30~20:00
場所:かぐれ表参道店 2階
定員:25名
参加費:¥2,500+税
※要予約
※講座は全3回(4月、5月、6月)を予定しておりますが、各回毎に予約していただきます。
※当日、講演開始後30分を過ぎますとご入場いただけない場合がございますので、お時間に余裕をもってご来場ください。

宇佐美圭司 「流体になって寄りそう」 カンディンスキー 「落ち着いた調和」(Quiet Harmony)

【お申し込み】
下記お申し込みフォームからお申し込みください。
お申し込みフォームはこちら
※満席。キャンセル待ちの受付です。
※キャンセル待ちのお客様がいらっしゃる可能性もありますので、キャンセルの場合は必ず前日までにご連絡ください。当日キャンセルはご遠慮いただきますよう、お願いいたします。

kei_600

【プロフィール】
稲葉俊郎(いなば としろう)

1979年熊本生まれ。東京大学医学部付属病院に循環器内科医として勤務。心臓を内科的に治療するカテーテル治療や心不全が専門。往診による在宅医療も週に一度行い、心臓以外の病気も全て診ている。あらゆる伝統医療、代替医療、ヒーリングも満遍なく勉強している。登山やクライミングが趣味。趣味が高じて東京大学医学部山岳部の監督、涸沢診療所所長(夏季限定の山岳診療所)も兼任し、夏には山岳医療も行っている。からだ、こころ、たましい、自然……に関わるあらゆるジャンルが分野を越えて協力することを願い、未来医療研究会を主催している。

稲葉俊郎

kei_600

寺子屋かぐれ Life~稲葉先生と考える、いのちのこと、暮らしのこと~


  • vol.1
    詳細ページ
    レポート前編
    レポート後編

  • vol.2
    詳細ページ
    レポート前編
    レポート中編
    レポート後編

  • vol.3
    詳細ページ
    レポート前編
    レポート中編
    レポート後編
    まとめ

かぐれの衣 2015 Spring/Summer

かぐれの衣 2015 Spring Summer

かぐれ 2015 Spring/Summerシリーズでは、自然と調和した“いにしえ”の暮らしに立ち返りながら、現代にアレンジした心地よいアイテムをご提案します。
福岡県にある宝島染工に、藍染め、墨染め、草木染めをしていただいた、天然染めの衣シリーズ。
丹波の職人の熟練した技術で作り上げられた、竹かごのバッグ。
現地で取材した、日本の古き良き手仕事の動画と共に、特集ページにてご覧ください。

【特集ページ】
かぐれの衣 2015 Spring/Summer

kei_600

【関連フェア】
●春の色・草木染めの衣
会期・会場:
3月27日(金)~4月5日(日)かぐれ丸の内店
4月18日(土)~4月26日(日)かぐれジョイナス横浜店
期間中上記の店舗では、手仕事の魅力をご紹介する特別なディスプレイでお客さまをお迎えいたします。

COSMIC WONDER「Natural Breathing」


COSMIC WONDER「Natural Breathing」

かぐれ大阪:2015年4月9日(木)~4月19日(日) かぐれ丸の内:2015年4月24日(金)~5月6日(水・祝)

山が鳴り太古の息吹が響く春
出土する原始の声に目が覚める
森に浸る高鳴る音色の歓喜の静寂

泥土から清然と出流火の子のよう
重なる野生の美しき烈々たる夏の思ひ
森に割れる高鳴る音色の歓喜の静寂

「嗚呼、そのようにしておくれ、
おまえが思う姿を呼吸しておくれ」

kei_600

【詳細】
会期:かぐれ大阪:2015年4月9日(木)~ 4月19日(日)
かぐれ丸の内:2015年4月24日(金)~ 5月6日(水・祝)

会場:かぐれ大阪 accessmap
かぐれ丸の内 accessmap

期間中はCOSMIC WONDER 2015春夏の販売会を開催します。

LINK : COSMIC WONDER Light Page
www.cosmicwonder.com/cosmicwonder/

kei_600

COSMIC WONDER展に寄せて

洋服や、布が好きな人ならば、現在のCOSMIC WONDERが取り組むクリエーションがどれだけ貴重なものか、重々承知しているでしょう。
手つむぎ手織りの自然布や大麻布、天然草木染め、日本産の絹……これらの素材は、伝統工芸や着物の世界でなら通用しているけれど、一般的なアパレルブランドが扱いきれる素材ではない、そう思われているものばかり。産業革命と機械化が進む前の時代、私たちが日常で着用していた衣服は、麻も木綿も、もちろん化学的な肥料は与えられず、消毒もされずに育まれてきたものでした。それを人の手が紡いで績(う)んで糸にして、身近に生える草木で色を染め、また人の手が布として織り上げていったのです。
昨年、長年の拠点であった都市から離れ、自然豊かな山郷に移ったCOSMIC WONDERから、今生み出される衣服に用いられる素材はそういったもののみです。
素材となる植物自体の持つ生命の力強さと、仕立てられるまでの膨大な時間の中で布に注ぎ込まれる精神性を思うと、工業的に作られた布とはとても比べられるものではありません。五感で感じられる以上に、素材の持つ精神性を汲み取ってかたちを与える創作には、またつくる側にもそれなりの精神性が要されるもの。
COSMIC WONDERの活動に、最大の敬意と賞賛を表しつつ、目に見える美しさの奥から心を掴まれるような感動を、ぜひみなさんにも味わっていただきたいと思います。

かぐれ ブランドプランナー 渡辺敦子

2015年03月26日 お知らせ, 企画展
タグ :: , ,

UR CLUB ボーナスポイントキャンペーン


ボーナスポイントキャンペーン

この度、かぐれ各店にてUR CLUB ボーナスポイントキャンペーンを開催します。
税抜5,000円以上お買い上げで500ポイント、税抜10,000円以上お買い上げで1,000ポイントをプレゼントいたします。
ポイントは次回以降のお買い物から1ポイント=1円としてお使いいただけます。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

【開催期間】 3月20日(金)~3月24日(火)
【開催店舗】 かぐれ 各店

2015年03月18日 お知らせ