お知らせ

「植物の薬箱」ハーブファーマシー


「植物の薬箱」ハーブファーマシー

「植物の薬箱」ハーブファーマシー

気温と湿度が高くなり、肌のかゆみなどのトラブルが気になってくるこの季節。
かぐれでこの春から新しく取り扱いが始まった「ハーブファーマシー」は、様々なトラブルに働きかける、目的別のアイテムが豊富です。
今回東京ミッドタウン店では、通常取り扱いのないアイテムも含め、ハーブファーマシーのヒーリングバームを数多くご紹介いたします。

また、ハーブファーマシーのセラピストが行うハンドマッサージ&カウンセリング会も実施。
「ハーブの芸術」と呼ばれるほど、ハーブの特長や効果を引き出しているハーブファーマシーのヒーリングバームを、この機会にぜひお試しください。

【詳細】
日時:2015年6月5日(金) 〜 6月14日(日)
場所:かぐれ東京ミッドタウン店 accessmap

「植物の薬箱」ハーブファーマシー

【関連イベント】

ハーブファーマシー セラピストによる、ヒーリングバームを使ってのハンドマッサージ&カウンセリング会

定員:6名(要予約)
会場:かぐれ東京ミッドタウン店 accessmap
料金:無料
※女性限定
※肘まで出せるお洋服でお越しください。

【お申し込み】
下記お申し込みフォームからお申し込みください。
お申し込みフォームはこちら

※なお、キャンセル待ちのお客さまがいらっしゃる可能性もありますので、キャンセルの場合は必ず前日までにご連絡ください。
当日キャンセルはご遠慮いただきますよう、お願いいたします。

ヒーリングバーム

【プロフィール】
ハーブファーマシー

創始者であり植物学博士でもあるポール・リチャーズが、約30年前に始めた、自身の農園で作るハーブを使用したハーバルレメディは、英国のナチュラルコスメファンから絶大な支持を得ています。
ハーブファーマシーは土壌作りにこだわり、植物から最高のフィトケミカル(植物化学成分)を抽出すべく研究に専念しました。
「本当に人々に喜ばれる身近な製品作り」をモットーとし、「健康な土壌が健康な植物を育む」という基本理念をもとに設立されたソイルアソシエーションのオーガニック認証を、全製品が取得しています。

ハーブファーマシー ポール・リチャーズ