お知らせ

紋白 noya「里山の冬支度」


紋白 noya「里山の冬支度」
main-02

落ち葉ひろい

sub

kei_600

日本人ならではの奥ゆかしさを感じられる『紋白noya(モンシロ ノヤ)』のシリーズから季節の新作が登場します。
今回のテーマは「里山の冬支度」。地面を彩る紅や黄色に色づいた落ち葉のじゅうたん。寒さの訪れを感じる日常風景をモチーフに、ひとつずつ丁寧にアクセサリーに仕立てます。
四季がある日本ならではの楽しみ。ぜひ、かぐれ丸の内で紋白noyaとともに秋を感じてみてください。

【詳細】
日時:2013年10月11日(金)~10月20日(日)
場所:かぐれ丸の内店
内容:ネックレス、リング、ピアスなど、小さな植物がモチーフのアクセサリーが並びます。また、金属でできた落ち葉をお好みのアクセサリーに仕立てることができます。(お買い上げ後、お預かりしての制作となります)

■これまでの展示
紋白noya ~長雨の花~(2012年6月)
紋白noyaの贈る聖夜(2011年12月)

kei_600

【ブランドプロフィール】
mncRo(デザイナー:関谷聡美)

新潟県新津市出身。
15歳から独学でアクセサリー作りを始める。
彫金学校で2年間学んだ後, 2006年にアクセサリーブランド“mncRo“(モンシロ)を立ち上げる。
2008年 夫と共にアトリエ兼ショップ“Taneru”をオープン。
2009年 ブライダルシリーズ mncRo mariee(モンシロマリエ)発表。
2010年 紋白 noya 野草のアクセサリー発表。
現在は東京・自由が丘を拠点に、制作活動を行っている。

URL: www.taneru.com /

2013年10月03日 企画展
タグ :: ,