お知らせ

内田輝 演奏会「あるがままの音景」


大阪店1周年記念「音の情景」内田輝 

川井有紗×&NIGAOE展 関連イベント

内田輝 演奏会「あるがままの音景」

lead

kei_600

木の実や貝、草花など、自然の造形物を拾ってアクセサリーを作る川井有紗さんも、見過ごしてしまいそうなちいさなものに目をむけ、その魅力を作品にしています。
&NIGAOEの笑達さんが描くのは、あなたの、そのままの笑顔。あるがままのあなたの尊さを教えてくれる似顔絵です。

ふだん気にとめなかったそこは、すでに美しいもので満たされている。そう伝えてくれる3人の共演です。

わたしたちは、これ以上なにを求めるのでしょう。
わたしたちが、ほんの少し感覚をひらいて、感じられるようになったら、世界は違う様相をみせてくれるのです。
その扉を開いてくれるクラヴィコードの調べ、ぜひ体験してみてください。

【クラヴィーコード/clavichord】
静寂と調和する鍵盤楽器。考案されたのは14世紀。中世の精神観が漂う音の波紋は、神や自然へ捧げる敬慕に満ちている。クラヴィーコードの声を聴いた誰もが、本能に導かれて耳をひらく。本来の聴感に戻ったとき、ごく小さな音量で満ち足りている自分に気づく。それは、自然へと立ち戻る新たな発展の扉と鍵 。

【詳細】
日時:2014年5月23日(金) 開場19:00/開演20:00(21:00終了予定)
場所:かぐれ表参道店2F
料金:1500円(1ドリンク付き)
定員:25名(要予約)

※23日は演奏会をご予約の方のみの展示プレオープンとなります。

【お申し込み】
下記お申し込みフォームからお申し込みください。
お申し込みフォームはこちら
※キャンセル待ちのお客様がいらっしゃる可能性もありますので、キャンセルの場合は必ず前日までにご連絡ください。当日キャンセルはご遠慮いただきますよう、お願いいたします。

kei_600

【プロフィール】
内田輝 (うちだあきら)
clavichord , soprano sax

音楽大学でsaxを専攻。卒業後欧州を旅し、その実体験から西洋と東洋における紀元前から中世の思想を意識する。ピアノ調律を習得後、14世紀に考案されたclavichord(鍵盤楽器)に出会う。古来からの美意識に基づき、音の霊性と波動を追求している。

URL:baroquevoice.blogspot.jp

profile

kei_600

関連イベント
笑達さんの似顔絵会

似顔絵会&大判サイズオーダー会

2014年5月24日(土)、25日(日)、31日(土)、6月1日(日)
かぐれ表参道2Fワークルーム
自分では決して見ることのできない、自分の顔。同時に、大判サイズのオーダー会も開催します。愛する人との記念に、大切な人への贈り物に。

kei_600

関連コンテンツ
作品紹介「あるがまま」笑達編
作品紹介「あるがまま」川井有紗編

kei_600

関連コンテンツ
植物を身に纏う
あるがまま

2014年05月09日 お知らせ
タグ :: ,