お知らせ

藍染めの会 8月

150701_aizome_top

藍染めの会 8月

kei_600

かぐれ表参道で毎年大人気の藍染の会。今年も開催します!

古くなった服、着なくなった服、シミがついてしまった服、もちろんお気に入りも、
藍で染めてみませんか?

藍が元気な夏限定のスペシャルイベント。

この機会にぜひご参加ください。

藍染めの会 8月
kei_600

【詳細】
日にち:2015年8月22日(土) ※雨天の場合9月5日(土)に延期
場所:かぐれ表参道街野原 accessmap
定員:1回8名まで。(要予約)
参加費:¥4,000+税
※1回2枚まで、重ね染めOK(追加料金なし)。
時間:13:00~14:00 / 14:00~15:00 / 15:00~16:00 / 16:00~17:00

●持ち物
・染め直したい服又は、これから藍色に染めたいなるべく薄いお色の服
※必ずお洗濯をしてきてください。
※化学繊維、ウールは染まりません。
・ビニール手袋
・お持ち帰り用ビニール袋
・エプロンまたは汚れてもいい服装

【お申し込み】
下記お申し込みフォームからお申し込みください。
お申し込みフォームはこちら
※なお、キャンセル待ちのお客様がいらっしゃる可能性もありますので、キャンセルの場合は必ず前日までにご連絡ください。
当日キャンセルはご遠慮いただきますよう、お願いいたします。

kei_600

かぐれ街野原の恵み

  • 藍染めの会 2012年編

    藍染めの会 2012年編

    レポート

  • 150701_aizome_kine

    藍染めの会 2014年編

    レポート

  • 草木染めの会 枇杷編

    草木染めの会 枇杷編

    詳細ページ

    レポート

  • 草木染めの会 桑編

    草木染めの会 桑編

    詳細ページ

    レポート

藍染めの会

150701_aizome_top

150701_aizome_text

kei_600

かぐれ表参道で毎年大人気の藍染の会。今年も開催します!
古くなった服、着なくなった服、シミがついてしまった服、もちろんお気に入りも、藍で染めてみませんか?
藍が元気な夏限定のスペシャルイベント。
この機会にぜひご参加ください。

150701_aizome_01
kei_600

【詳細】
日時:2015年7月18日(土)
場所:かぐれ表参道街野原 ※雨天の場合7月25日(土)に延期  accessmap
定員:1回6名まで。(要予約)
参加費:¥4,000+税 ※1回2枚まで、重ね染めOK(追加料金なし)
時間:12:00~13:00 / 13:00~14:00 / 14:00~15:00 / 15:00~16:00 / 16:00~17:00

●持ち物
・染め直したい服又は、これから藍色に染めたいなるべく薄いお色の服2枚
※必ずお洗濯をしてきてください。
※化学繊維、ウールは染まりません。

・ビニール手袋
・お持ち帰り用ビニール袋
・エプロンまたは汚れてもいい服装

【お申し込み】
下記お申し込みフォームからお申し込みください。
お申し込みフォームはこちら
※なお、キャンセル待ちのお客様がいらっしゃる可能性もありますので、キャンセルの場合は必ず前日までにご連絡ください。
当日キャンセルはご遠慮いただきますよう、お願いいたします。

kei_600

かぐれ街野原の恵み

  • 藍染めの会 2012年編

    藍染めの会 2012年編

    レポート

  • 150701_aizome_kine

    藍染めの会 2014年編

    レポート

  • 草木染めの会 枇杷編

    草木染めの会 枇杷編

    詳細ページ

    レポート

  • 草木染めの会 桑編

    草木染めの会 桑編

    詳細ページ

    レポート

かぐれ街野原の恵み「草木染の会~枇杷編~」


かぐれ街野原の恵み「草木染~枇杷編~」

かぐれ街野原の恵み「草木染~枇杷編~」

kei_600

表参道店に小さな森のように佇むかぐれ街野原。
今年もたくさんの植物たちが元気に育っています。

植生豊かな植物たちの中から、前回の桑に続き、今回は枇杷の恵みを分けてもらい、草木染めの会を開きます。
ベージュや淡いグレーを生み出す枇杷の葉。
眠っているお洋服を、枇杷の恵みで生まれ変わらせてみませんか?
奮ってご参加ください。

かぐれ街野原の恵み「草木染~枇杷編~」

kei_600

【詳細】
日時:2015年7月2日(木) 13:00~15:00
場所:かぐれ表参道店 2階  accessmap
定員:8人
参加費:¥3,000+税

●持ち物
・染めたい服1枚
(Tシャツやブラウスなど、なるべく薄地で薄い色味のトップス。ワンピースやボトムスはご遠慮ください。)
※必ずお洗濯をしてきてください(洗濯糊が付着していると染まりません)。
※化繊やウールは染まりません。
※淡い色に染まるので、見えないシミ(たんぱく質など)や黄ばみが浮き出てくる場合があります。ご了承ください。

・ビニール手袋
・お持ち帰り用ビニール袋
・エプロンまたは汚れてもいい服装

【お申し込み】
下記お申し込みフォームからお申し込みください。
お申し込みフォームはこちら
※なお、キャンセル待ちのお客様がいらっしゃる可能性もありますので、キャンセルの場合は必ず前日までにご連絡ください。
当日キャンセルはご遠慮いただきますよう、お願いいたします。

kei_600

かぐれ街野原の恵み

  • 草木染めの会 枇杷編

    草木染めの会 枇杷編

    詳細ページ

    レポート

  • 草木染めの会 桑編

    草木染めの会 桑編

    詳細ページ

    レポート

  • 藍染めの会 2012年編

    藍染めの会 2012年編

    レポート

  • 150701_aizome_kine

    藍染めの会 2014年編

    レポート

寺子屋かぐれ Life vol.3


150605_kagure_life_top

寺子屋かぐれ Life~稲葉先生と考える、いのちのこと、暮らしのこと vol.2~ 2015年5月22日(金) かぐれ表参道2F 平日の夜、かぐれ表参道の2階に学びの明かりが灯ります。放課後の教室のような、寺子屋のような、学びと共鳴の場。2015年4月、「寺子屋かぐれ Life」が始まります。

kei_600

Life最初の講座は、東京大学医学部付属病院の稲葉俊郎先生による3ヶ月連続講座です。

昨年ゲスト講師として稲葉先生にお話しいただいた「食と暮らしのものさし作り講座~からだの回~」は多くの反響をいただき、会場は温かな共鳴のウェーブに包まれました。

青木繁「わだつみのいろこの宮」

そもそも私たちがLifeを改めて考え直すきっかけになったのは、この講座で先生から「Lifeは『いのち』であり『生活』ですので、かぐれの方向性は『いのち』と共鳴していると思います。」とお言葉をいただいたことでした。

スタイルではなく、Lifeそのものを提案するお店として、いのちの輝き、日々の生活の尊さにもっともっとお客さまたちと共鳴していきたい。
そこから、Lifeを色んな角度から考え、学び、共鳴しながら繋げていく場として「寺子屋かぐれ Life」は生まれました。今後も様々な分野で活躍する人をお招きした講座を開講する予定です。

稲葉先生とのいのちを巡る旅も遂に最終回です。
皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

kei_600

【詳細】
日時:2015年6月19日(金)18:30~20:00
場所:かぐれ表参道店 2階
定員:30名
参加費:¥2,500+税
※要予約
※当日、講演開始後30分を過ぎますとご入場いただけない場合がございます。開演5分前には受付をお済ませいただきますようご協力のほど宜しくお願い致します。

【お申し込み】
下記お申し込みフォームからお申し込みください。
お申し込みフォームはこちら
※満席。キャンセル待ちの受付です。
※キャンセル待ちのお客様がいらっしゃる可能性もありますので、キャンセルの場合は必ず前日までにご連絡ください。当日キャンセルはご遠慮いただきますよう、お願いいたします。

kei_600

【プロフィール】
稲葉俊郎(いなば としろう)

1979年熊本生まれ。東京大学医学部付属病院に循環器内科医として勤務。心臓を内科的に治療するカテーテル治療や心不全が専門。往診による在宅医療も週に一度行い、心臓以外の病気も全て診ている。あらゆる伝統医療、代替医療、ヒーリングも満遍なく勉強している。登山やクライミングが趣味。趣味が高じて東京大学医学部山岳部の監督、涸沢診療所所長(夏季限定の山岳診療所)も兼任し、夏には山岳医療も行っている。からだ、こころ、たましい、自然……に関わるあらゆるジャンルが分野を越えて協力することを願い幅広く活動。

稲葉俊郎

kei_600

madomichio

kei_600

寺子屋かぐれ Life~稲葉先生と考える、いのちのこと、暮らしのこと~


  • vol.1
    詳細ページ
    レポート前編
    レポート後編

  • vol.2
    詳細ページ
    レポート前編
    レポート中編
    レポート後編

  • vol.3
    詳細ページ
    レポート前編
    レポート中編
    レポート後編
    まとめ

かぐれ街野原の恵み「草木染めの会 ~桑編~」

かぐれ街野原の恵み「草木染の会 ~桑編~」
2015年6月3日(水) かぐれ表参道店 街野原

表参道店に小さな森のように佇むかぐれ街野原。
今年もたくさんの植物たちが元気に育っています。

植生豊かな植物たちの中から、今回は桑の恵みを少し分けてもらい、草木染めの会を開きます。
淡い緑や黄色を生み出す桑の葉。
眠っているお洋服を、桑の恵みで生まれ変わらせてみませんか?
奮ってご参加ください。

kei_600

【詳細】
日時:2015年6月3日(水)
時間:13:00~15:00
会場:かぐれ表参道店 accessmap
定員:8人
料金:¥3,000+税

●持ち物
・染めたい服1枚
(Tシャツやブラウスなど、なるべく薄地で薄い色味のトップス。ワンピースやボトムスはご遠慮ください。)
※必ずお洗濯をしてきてください(洗濯糊が付着していると染まりません)。
※化繊やウールは染まりません。
※淡い色に染まるので、見えないシミ(たんぱく質など)や黄ばみが浮き出てくる場合があります。ご了承ください。

・ビニール手袋
・お持ち帰り用ビニール袋
・エプロンまたは汚れてもいい服装

かぐれ表参道店 街野原

【お申し込み方法】
下記お申し込みフォームからお申し込みください。
お申し込みフォームはこちら
※なお、キャンセル待ちのお客様がいらっしゃる可能性もありますので、キャンセルの場合は必ず前日までにご連絡ください。
当日キャンセルはご遠慮いただきますよう、お願いいたします。

kei_600

かぐれ街野原の恵み

  • 草木染めの会 枇杷編

    草木染めの会 枇杷編

    詳細ページ

    レポート

  • 草木染めの会 桑編

    草木染めの会 桑編

    詳細ページ

    レポート

  • 藍染めの会 2012年編

    藍染めの会 2012年編

    レポート

  • 150701_aizome_kine

    藍染めの会 2014年編

    レポート

寺子屋かぐれ Life vol.2


寺子屋かぐれ Life~稲葉先生と考える、いのちのこと、暮らしのこと vol.2~

寺子屋かぐれ Life~稲葉先生と考える、いのちのこと、暮らしのこと vol.2~ 2015年5月22日(金) かぐれ表参道2F 平日の夜、かぐれ表参道の2階に学びの明かりが灯ります。放課後の教室のような、寺子屋のような、学びと共鳴の場。2015年4月、「寺子屋かぐれ Life」が始まります。

kei_600

Life最初の講座は、東京大学医学部付属病院の稲葉俊郎先生による3ヶ月連続講座です。

昨年ゲスト講師として稲葉先生にお話しいただいた「食と暮らしのものさし作り講座~からだの回~」は多くの反響をいただき、会場は温かな共鳴のウェーブに包まれました。

平井楳仙 「雪山之月」

そもそも私たちがLifeを改めて考え直すきっかけになったのは、この講座で先生から「Lifeは『いのち』であり『生活』ですので、かぐれの方向性は『いのち』と共鳴していると思います。」とお言葉をいただいたことでした。

スタイルではなく、Lifeそのものを提案するお店として、いのちの輝き、日々の生活の尊さにもっともっとお客さまたちと共鳴していきたい。
そこから、Lifeを色んな角度から考え、学び、共鳴しながら繋げていく場として「寺子屋かぐれ Life」は生まれました。今後も様々な分野で活躍する人をお招きした講座を開講する予定です。

「いのち 生死一如」と題されたvol.1の講座から一ヶ月。
稲葉先生とのいのちを巡る旅は、さらに深淵へと向かいます。
奮ってご参加ください。

kei_600

【詳細】
日時:2015年5月22日(金)18:30~20:00
場所:かぐれ表参道店 2階
定員:30名
参加費:¥2,500+税
※要予約
※講座は全3回(4月、5月、6月)を予定しておりますが、各回毎に予約していただきます。
※当日、講演開始後30分を過ぎますとご入場いただけない場合がございますので、お時間に余裕をもってご来場ください。

【お申し込み】
下記お申し込みフォームからお申し込みください。
お申し込みフォームはこちら
※満席。キャンセル待ちの受付です。
※キャンセル待ちのお客様がいらっしゃる可能性もありますので、キャンセルの場合は必ず前日までにご連絡ください。当日キャンセルはご遠慮いただきますよう、お願いいたします。

kei_600

【プロフィール】
稲葉俊郎(いなば としろう)

1979年熊本生まれ。東京大学医学部付属病院に循環器内科医として勤務。心臓を内科的に治療するカテーテル治療や心不全が専門。往診による在宅医療も週に一度行い、心臓以外の病気も全て診ている。あらゆる伝統医療、代替医療、ヒーリングも満遍なく勉強している。登山やクライミングが趣味。趣味が高じて東京大学医学部山岳部の監督、涸沢診療所所長(夏季限定の山岳診療所)も兼任し、夏には山岳医療も行っている。からだ、こころ、たましい、自然……に関わるあらゆるジャンルが分野を越えて協力することを願い幅広く活動。

稲葉俊郎

kei_600

寺子屋かぐれ Life~稲葉先生と考える、いのちのこと、暮らしのこと~


  • vol.1
    詳細ページ
    レポート前編
    レポート後編

  • vol.2
    詳細ページ
    レポート前編
    レポート中編
    レポート後編

  • vol.3
    詳細ページ
    レポート前編
    レポート中編
    レポート後編
    まとめ

酵母ジュース作り会@かぐれ街野原


kouso_top_02

酵母ジュース作り会@かぐれ街野原 2015年5月7日(木)14:00〜15:30 場所:かぐれ表参道店(雨天決行)

kei_600

今年もかぐれ表参道の街野原で酵母ジュース作り会を開催します。

案内役は、かぐれの街野原の生みの親・石田紀佳さん。
街野原に育つ木々の新芽を摘んで酵母ジュースを仕込みながら、発酵や酵母についてのお話もしていただきます。

新緑がまばゆい5月。
かぐれの街野原で、一緒に自然の恵みを堪能しましょう。

kouso_top_04

kei_600

【詳細】
日時:5月7日(木) 14:00〜15:30(雨天決行)
定員:8名(要予約)
会費:1,000円(税込み)
持ち物:500cc以上の煮沸した瓶またはジップ付のビニール袋
※てんさい糖、きび砂糖など、お好みのお砂糖 50〜100gを事前にご用意ください(ご自宅で後から足していただきます)

【お申し込み方法】
下記お申し込みフォームからお申し込みください。
お申し込みフォームはこちら

※なお、キャンセル待ちのお客様がいらっしゃる可能性もありますので、キャンセルの場合は必ず前日までにご連絡ください。
当日キャンセルはご遠慮いただきますよう、お願いいたします。

kei_600

【プロフィール】
石田 紀佳 (いしだのりか)
フリーランスキュレーター
美術手工芸品の紹介を執筆や展覧会企画で行う。人と自然の関わりをみつめ、実生活でも野生食をとりいれながら、未来の暮らしを探る。世田谷ものづくり学校にて都市の循環型庭、「巡る庭」をガーデンデザイナーの塚田有一とディレクション。かぐれ表参道店オープン時に前庭「街野原」を企画。
手仕事の素材と道具についての著書『藍から青へ』建築資料研究社)。

草虫こよみ

寺子屋かぐれ Life


寺子屋かぐれ Life~稲葉先生と考える、いのちのこと、暮らしのこと vol.1~

寺子屋かぐれ Life~稲葉先生と考える、いのちのこと、暮らしのこと vol.1~ 2015年4月17日(金) かぐれ表参道2F 平日の夜、かぐれ表参道の2階に学びの明かりが灯ります。放課後の教室のような、寺子屋のような、学びと共鳴の場。2015年4月、「寺子屋かぐれ Life」が始まります。

kei_600

Life最初の講座は、東京大学医学部付属病院の稲葉俊郎先生による3ヶ月連続講座です。

昨年ゲスト講師として稲葉先生にお話しいただいた「食と暮らしのものさし作り講座~からだの回~」は多くの反響をいただき、会場は温かな共鳴のウェーブに包まれました。
そもそも私たちがLifeを改めて考え直すきっかけになったのは、この講座で先生から「Lifeは『いのち』であり『生活』ですので、かぐれの方向性は『いのち』と共鳴していると思います。」とお言葉をいただいたことでした。
スタイルではなく、Lifeそのものを提案するお店として、いのちの輝き、日々の生活の尊さにもっともっとお客さまたちと共鳴していきたい。
そこから、Lifeを色んな角度から考え、学び、共鳴しながら繋げていく場として「寺子屋かぐれ Life」は生まれました。今後も様々な分野で活躍する人をお招きした講座を開講する予定です。

その記念すべき最初のシリーズ。
Life=いのち=生活について、稲葉先生とじっくり考える3ヶ月間は、きっとご自身のLifeを見つめなおすきっかけになるはずです。
奮ってご参加ください。

kei_600

【詳細】
日時:2015年4月17日(金)18:30~20:00
場所:かぐれ表参道店 2階
定員:25名
参加費:¥2,500+税
※要予約
※講座は全3回(4月、5月、6月)を予定しておりますが、各回毎に予約していただきます。
※当日、講演開始後30分を過ぎますとご入場いただけない場合がございますので、お時間に余裕をもってご来場ください。

宇佐美圭司 「流体になって寄りそう」 カンディンスキー 「落ち着いた調和」(Quiet Harmony)

【お申し込み】
下記お申し込みフォームからお申し込みください。
お申し込みフォームはこちら
※満席。キャンセル待ちの受付です。
※キャンセル待ちのお客様がいらっしゃる可能性もありますので、キャンセルの場合は必ず前日までにご連絡ください。当日キャンセルはご遠慮いただきますよう、お願いいたします。

kei_600

【プロフィール】
稲葉俊郎(いなば としろう)

1979年熊本生まれ。東京大学医学部付属病院に循環器内科医として勤務。心臓を内科的に治療するカテーテル治療や心不全が専門。往診による在宅医療も週に一度行い、心臓以外の病気も全て診ている。あらゆる伝統医療、代替医療、ヒーリングも満遍なく勉強している。登山やクライミングが趣味。趣味が高じて東京大学医学部山岳部の監督、涸沢診療所所長(夏季限定の山岳診療所)も兼任し、夏には山岳医療も行っている。からだ、こころ、たましい、自然……に関わるあらゆるジャンルが分野を越えて協力することを願い、未来医療研究会を主催している。

稲葉俊郎

kei_600

寺子屋かぐれ Life~稲葉先生と考える、いのちのこと、暮らしのこと~


  • vol.1
    詳細ページ
    レポート前編
    レポート後編

  • vol.2
    詳細ページ
    レポート前編
    レポート中編
    レポート後編

  • vol.3
    詳細ページ
    レポート前編
    レポート中編
    レポート後編
    まとめ

暁美さんと五月さんの精進料理教室


暁美さんと五月さんの精進料理教室

暁美さんと五月さんの精進料理教室

kei_600

今回作るのはレシピ本にも収録されている「精進かば焼き丼」です。
精進なのにかば焼き?! そうなんです。精進料理でも丼ものをはじめ、ラーメンやハンバーガー、デザートなども、ちょっとの工夫で楽しく作れるのです。「明るく、楽しく、簡単!」がモットーのお二人から、自由で慈しみにあふれた精進料理の世界を教えていただきましょう。
当日は本の撮影を担当したカメラマン・濱津和貴さんの写真も展示します。

【詳細】
日時:2015年2月7日(土)10:00~12:00
場所:かぐれ表参道店 2階
定員:20名
参加費:¥4,000+税(サイン入りレシピ本、精進料理のランチ付き)
持ち物:エプロン、三角巾、ふきん、大きめの茶碗(かば焼き丼用)、汁椀、お箸、取り皿
ランチメニュー:精進かば焼き丼、サラダ、スープ、お茶

sub

【お申し込み】
下記お申し込みフォームからお申し込みください。
お申し込みフォームはこちら
※キャンセル待ちのお客様がいらっしゃる可能性もありますので、キャンセルの場合は必ず前日までにご連絡ください。当日キャンセルはご遠慮いただきますよう、お願いいたします。

kei_600

【プロフィール】
iori(いおり)
園部暁美、中園五月(そのべ あけみ、なかぞの さつき)
精進料理生活16年。一人でも多くの人に精進料理の良さを伝えるべく、2008年より料理教室を始める。現在、茅ケ崎にあるコミュニティ農園・RIVENDEL(リベンデル)を拠点に活動中。

iori

濱津和貴(はまつ わき)
かぐれでも活躍中の、フリーカメラマン。『おばあゃんの精進ごはん』では撮影を担当。
20代の半分以上をサンフランシスコで過ごし、写真、文化、コミュニケーションのあり方などを学ぶ。2009年より都内のスタジオ勤務後、2011年、独立。親の影響もあり、自然をこよなく愛す。旅(特に田舎)、食、音楽などをメインに撮り続ける。

URL:wakihamatsu.com

waki hamatsu

食と暮らしのものさし作り講座(6)

食と暮らしのものさし作り講座
食と暮らしのものさし作り講座

lead

vol1vol2vol3vol4vol5vol6


6_sub

6 からだの回

6回目となる今回は、ものさし作り講座の最終回。テーマは「からだ」です。食や住まいのことを通して、「幅広く“識る”こと」や「自ら選ぶこと」の大切さをお伝えしてきました。最後にお伝えしたいのは、「からだ」のことです。
いくら食や住まいの理想に近づいても、体調が悪くては充実した暮らしを送るのは難しいですよね。
「健やかに暮らしたい」とは、誰もが願うこと。しかし風邪を引いたり、肩が凝ったり、怪我をしたり、そして老化も避けられません。そんなとき、自分のからだとどうやって付き合えばいいのでしょうか。
そこで今回は、 東京大学医学部付属病院の稲葉俊郎先生をゲストにお招きします。
稲葉先生は、西洋医学の現場で活躍しながらも、東洋医学や代替療法、精神世界まで幅広い知識を持ち、それらを統合した医療を見据えて活動されているお医者さんです。
そもそも病気ってなに? 健康とはどういう状態? という基本的なことから、「からだ」と「こころ」、「あたま」との関係、そして「生」と「死」についてまで、話していただきます。
実際に、みなさんに自分の「からだ」や「こころ」を体感していただくための、簡単なボディーワークも行います。
丁寧にお伝えしたい内容ですので、時間をいつもより30分拡大して開催します。これまで参加してくださっている方はもちろんのこと、初めて参加される方も歓迎です。ぜひ一緒に「からだ」と「こころ」のものさし作りをしませんか。一番身近な自分のことを識る機会になるはずです。奮ってご参加ください。

【詳細】
2014年12月14日(日)
(1)12:30〜15:00 20名
(2)16:30〜19:00 20名 
会場:かぐれ表参道店2階
料金:3000円+税
※要予約

【お申し込み】
下記お申し込みフォームからお申し込みください。
お申し込みフォームはこちら

※キャンセル待ちのお客様がいらっしゃる可能性もありますので、キャンセルの場合は必ず前日までにご連絡ください。当日キャンセルはご遠慮いただきますよう、お願いいたします。

kei_600

【講師プロフィール】
保坂道子
食と暮らしのものさし作り講座主宰。株式会社ナチュラル・ハーモニー(自然食品の宅配や、ショップ、レストランを展開)の商品開発担当として伝統発酵食品の蔵や食品工場に足を運び、食や暮らしに関する知識や、経験を積み重ねてきた。2011年秋に自らも生産者になりたいと、ワイン造りを志して岡山に移住。ワインブドウ栽培の傍ら、各地で講座を開催している。
URL:regolo.exblog.jp

profile_hosaka

kei_600

【ゲストプロフィール】
稲葉俊郎(いなば としろう)
1979年熊本生まれ。東京大学医学部付属病院に循環器内科医として勤務。心臓を内科的に治療するカテーテル治療や心不全が専門。往診による在宅医療も週に一度行い、心臓以外の病気も全て診ている。あらゆる伝統医療、代替医療、ヒーリングも満遍なく勉強している。登山やクライミングが趣味。趣味が高じて東京大学医学部山岳部の監督、涸沢診療所所長(夏季限定の山岳診療所)も兼任し、夏には山岳医療も行っている。からだ、こころ、たましい、自然……に関わるあらゆるジャンルが分野を越えて協力することを願い、未来医療研究会を主催している。

稲葉俊郎

kei_nyoro

1 大豆の発酵食品

詳細はこちら

レポートはこちら

2 見えない主役「菌」から選ぶ日本酒

詳細はこちら

レポートはこちら

3 品質表示に頼らない加工食品の選び方

詳細はこちら

レポートはこちら


back_4

詳細はこちら

レポートはこちら

back_5

詳細はこちら