お知らせ

ものつくりたちの輪


ものつくりたちの輪

Photo : Waki Hamatsu

ものつくりたちの輪
omoto暮らしのわ

thumb
thumb-02
thumb-03
thumb-04
thumb-05


kegoya_title

kegoya

q

あけびやくるみなど、山の素材を採集してかごを編んでいます。かごだけではなく、自然が身近だった昔は編んだものがもう少し身近だったと思うので、暮らしまわりをかご細工に置き換えていくことも発見や可能性が広がって楽しいです。

q-02

7、8年くらい前に奥会津の工人まつりにお互い出展していました。わたしのかごを見にきてくれて、智子ちゃんの作品も見たら針をちくちく刺した表情が東北らしいかわいさと強さがあって、かご細工に布をつけて一緒に作れたら、と思いました。康人さんの包丁は映画に出てきそうな刃物だなと思いました。包丁の柄に巻けるものを、とお話いただいて、水に強いヤマブドウで結びの方法で巻きました。

q-03

お互いの展示の合間に作れる数だけ作っているので少数でゆっくりですが長く続いています。布と鉄の分野で培った職人肌なところと個性的なところのバランスがあります。お互い東北の暮らしから作品を紡いでいるので手を通すことの大変さや愛おしさでつながれたのかな。まだ実現していない共作があるので、できるときを楽しみにしています。

kegoya_sub
kegoya_omoto
kegoya_profile

boldline


kitote

kitote

q

木の家具、器、スプーンなどを作っています。何よりも使いやすさを大切に考えて形にしています。一目惚れというよりは、だんだん愛着がわいて、日々の暮らしの中で、ふと気付いたらいつも使っているような、そんなもの作りをしたいと思っています。

q-02

出会いは、狛江のカフェ「茶茶」のマスターの紹介でした。ずっと前からベビースプーンに合う何かを誰かに作ってもらいたいと考えていました。まずはやっぱり智子さんにお願いしたいねと…そんな自然な流れでした。

q-03

同じ作り手として、同じ人として、二人の暮らし、活動は、我が家でもいい刺激になっています。人見知りな僕たちでも、話しやすい気さくな二人です。

kitote_sub
kitote_omoto
kitote_profile

boldline


tomot

tomot

q

繰り返しヤスリ掛けを施した胡桃や榧の板に、焼き絵を描いた木のプロダクトをつくっています。昨年から南宮崎の海辺に居を移し、暮らしの道具とアートが半分ずつ役割分担しているモノづくりを目指しています。

q-02

今回も参加のkegoyaさん主催の熊なべの会で知り合ってから日々ゆっくりとご縁が深まっています。昨年ウエールズまでご一緒した旅路で、田舎町のマーケットで古く使い込まれたものを愛でながら、またロンドンの裏路地をいつもの感じで歩き回る二人が印象的な風景として心に残っています。

q-03

自分たちの周りに生まれる様々な縁を繋げて、さらに広げる役目をごく自然にこなす二人にとても影響を受けています。omotoのお二人が居るだけで自然と生まれる“場”には、穏やかな笑いと共に、新しい事が始まる気配がいつもあります。

tomot_sub
tomot_omoto
tomot_profile

boldline


furuhashi

furuhashi

q

筑波山の山麓で木、鉄、陶土などを使って生活用品を作っています。様々な材料に刺激を受けながらものを作れる幸せを日々感じています。

q-02

omotoのご夫婦とは栃木のギャラリーの企画展示にてご一緒させていただきました。その時にナイフの柄のお話をお伺いし、作らせていただくことになりました。那須登山にご一緒した際には、吹き飛ばされそうな猛烈な強風を供に乗り越えて絆が深まったと勝手に思っています。

q-03

包丁と服飾、鉄と布、違ったものを作っているかのように見えますが、実は同じ方向を向いてものづくりをされているのがよく伝わってきます。お二人の掛け合いがお互いを常に高め合い、日に日に作っていらっしゃるものに表れていくのがとても素敵だなと思います。

furuhashi_sub
furuhashi_omoto
furuhashi_profile

boldline


海野毅

海野毅

q

近頃そういうことがわからないんです。
なぜなのか?つくってみるしかないからつくっているんだと思います。
思いとか込めないようにしたいです。

q-02

かぐれでのomotoお二人の展示中に。
自分的には……「だって、ただすれ違うこと出来ないじゃん」かな。

q-03

あれこれ思うんだけど、口に出して言っちゃうのが勿体ないので言いません。

unno_sub2
unno_omoto
unno_profile

boldline


いわきの輪

西山昭一

nishiyama_profile
遠藤芳子
endo_profile

2013年11月21日 お知らせ, 読みもの
タグ :: , ,