お知らせ

かぐれ街野原の恵み「草木染の会~枇杷編~」


かぐれ街野原の恵み「草木染~枇杷編~」

かぐれ街野原の恵み「草木染~枇杷編~」

kei_600

表参道店に小さな森のように佇むかぐれ街野原。
今年もたくさんの植物たちが元気に育っています。

植生豊かな植物たちの中から、前回の桑に続き、今回は枇杷の恵みを分けてもらい、草木染めの会を開きます。
ベージュや淡いグレーを生み出す枇杷の葉。
眠っているお洋服を、枇杷の恵みで生まれ変わらせてみませんか?
奮ってご参加ください。

かぐれ街野原の恵み「草木染~枇杷編~」

kei_600

【詳細】
日時:2015年7月2日(木) 13:00~15:00
場所:かぐれ表参道店 2階  accessmap
定員:8人
参加費:¥3,000+税

●持ち物
・染めたい服1枚
(Tシャツやブラウスなど、なるべく薄地で薄い色味のトップス。ワンピースやボトムスはご遠慮ください。)
※必ずお洗濯をしてきてください(洗濯糊が付着していると染まりません)。
※化繊やウールは染まりません。
※淡い色に染まるので、見えないシミ(たんぱく質など)や黄ばみが浮き出てくる場合があります。ご了承ください。

・ビニール手袋
・お持ち帰り用ビニール袋
・エプロンまたは汚れてもいい服装

【お申し込み】
下記お申し込みフォームからお申し込みください。
お申し込みフォームはこちら
※なお、キャンセル待ちのお客様がいらっしゃる可能性もありますので、キャンセルの場合は必ず前日までにご連絡ください。
当日キャンセルはご遠慮いただきますよう、お願いいたします。

kei_600

かぐれ街野原の恵み

  • 草木染めの会 枇杷編

    草木染めの会 枇杷編

    詳細ページ

    レポート

  • 草木染めの会 桑編

    草木染めの会 桑編

    詳細ページ

    レポート

  • 藍染めの会 2012年編

    藍染めの会 2012年編

    レポート

  • 150701_aizome_kine

    藍染めの会 2014年編

    レポート

寺子屋かぐれ Life vol.3


150605_kagure_life_top

寺子屋かぐれ Life~稲葉先生と考える、いのちのこと、暮らしのこと vol.2~ 2015年5月22日(金) かぐれ表参道2F 平日の夜、かぐれ表参道の2階に学びの明かりが灯ります。放課後の教室のような、寺子屋のような、学びと共鳴の場。2015年4月、「寺子屋かぐれ Life」が始まります。

kei_600

Life最初の講座は、東京大学医学部付属病院の稲葉俊郎先生による3ヶ月連続講座です。

昨年ゲスト講師として稲葉先生にお話しいただいた「食と暮らしのものさし作り講座~からだの回~」は多くの反響をいただき、会場は温かな共鳴のウェーブに包まれました。

青木繁「わだつみのいろこの宮」

そもそも私たちがLifeを改めて考え直すきっかけになったのは、この講座で先生から「Lifeは『いのち』であり『生活』ですので、かぐれの方向性は『いのち』と共鳴していると思います。」とお言葉をいただいたことでした。

スタイルではなく、Lifeそのものを提案するお店として、いのちの輝き、日々の生活の尊さにもっともっとお客さまたちと共鳴していきたい。
そこから、Lifeを色んな角度から考え、学び、共鳴しながら繋げていく場として「寺子屋かぐれ Life」は生まれました。今後も様々な分野で活躍する人をお招きした講座を開講する予定です。

稲葉先生とのいのちを巡る旅も遂に最終回です。
皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

kei_600

【詳細】
日時:2015年6月19日(金)18:30~20:00
場所:かぐれ表参道店 2階
定員:30名
参加費:¥2,500+税
※要予約
※当日、講演開始後30分を過ぎますとご入場いただけない場合がございます。開演5分前には受付をお済ませいただきますようご協力のほど宜しくお願い致します。

【お申し込み】
下記お申し込みフォームからお申し込みください。
お申し込みフォームはこちら
※満席。キャンセル待ちの受付です。
※キャンセル待ちのお客様がいらっしゃる可能性もありますので、キャンセルの場合は必ず前日までにご連絡ください。当日キャンセルはご遠慮いただきますよう、お願いいたします。

kei_600

【プロフィール】
稲葉俊郎(いなば としろう)

1979年熊本生まれ。東京大学医学部付属病院に循環器内科医として勤務。心臓を内科的に治療するカテーテル治療や心不全が専門。往診による在宅医療も週に一度行い、心臓以外の病気も全て診ている。あらゆる伝統医療、代替医療、ヒーリングも満遍なく勉強している。登山やクライミングが趣味。趣味が高じて東京大学医学部山岳部の監督、涸沢診療所所長(夏季限定の山岳診療所)も兼任し、夏には山岳医療も行っている。からだ、こころ、たましい、自然……に関わるあらゆるジャンルが分野を越えて協力することを願い幅広く活動。

稲葉俊郎

kei_600

madomichio

kei_600

寺子屋かぐれ Life~稲葉先生と考える、いのちのこと、暮らしのこと~


  • vol.1
    詳細ページ
    レポート前編
    レポート後編

  • vol.2
    詳細ページ
    レポート前編
    レポート中編
    レポート後編

  • vol.3
    詳細ページ
    レポート前編
    レポート中編
    レポート後編
    まとめ

ヘアケアフェア


150522_haircare_top2

紫外線による乾燥とともに、梅雨に向かって、頭皮や髪のベタつきが気になるこの季節。
かぐれ厳選のナチュラルヘアケアアイテムで、心地よくセルフケアしませんか。
天然由来原料を使用していながら、泡立ちや洗い上がりに満足できるシャンプー・コンディショナーはもちろん、アウトバストリートメントや、スタイリング力のあるヘアワックスなどをご紹介します。

また、東京ミッドタウン店では、オーガニックヘアケアブランド「ケア・オブ・ヤード」のセラピストによるヘッドスパ体験会も実施いたします。
頭皮や髪のお悩みにもお答えしますので、この機会にぜひ足をお運びください。

150522_haircare_01

ケア・オブ・ヤード

スウェーデン生まれのオーガニックヘアケアブランド。
ラップランドの純度の高い水と、豊かな土壌で育ったワイルドベリーの栄養と香り、そして髪と頭皮の健康に密接に関わるアミノ酸、pH値にこだわって作られたプロダクトは、持続可能な美しさをもたらします。

キュベシノブ

キュベシノブ

シャンプーソムリエ・関川忍氏が、豊富な知識を基にスキンケア発想で開発したシャンプー。
小さなお子さんやアトピー肌の方、手荒れで悩む美容師さんでも安心して使える安全性と、髪が美しくまとまるデザイン性の「調和」を満たすことを目指したヘアケアシリーズです。

150522_haircare_03

プロダクト

ヘアスタイリングはもちろん、髪・肌・リップ・ネイルなど、全身に潤いを与え、保湿ケアできるマルチなアイテム。
ワイルドクラフテッドのビーズワックスが、髪にボリュームを与え、スタイリング力を高めます。

【詳細】
開催期間:2015年5月29日(金)〜6月14日(日)
対象店舗:かぐれ表参道店、かぐれ丸の内店、かぐれ大阪店、かぐれ東京ミッドタウン店、かぐれジョイナス横浜店
※お取り扱い商品は店舗によって一部異なります。

【キャンペーン内容】
対象アイテム:ケア・オブ・ヤード、キュべシノブ、プロダクト
期間中、対象アイテムをご購入のお客さまに、KAGURE holistic beauty スキンケアサンプル入り巾着をプレゼント(数量限定)

【関連イベント】

150522_haircare_headspa

時間:(1)16:00〜16:20、(2)16:20〜16:40、(3)16:40〜17:00、(4)17:00〜17:20、(5)17:20〜17:40
(6)17:40〜18:00、(7)18:00〜18:20、(8)18:20〜18:40、(9)18:40〜19:00
(ヘッドスパの所要時間は10分ほどです)
※水を使用しない簡単なヘッドスパですので、着衣のままご体験いただけます。

定員:9名(要予約)
会場:かぐれ東京ミッドタウン店 accessmap
料金:無料
お申し込み方法:下記お申し込みフォームからお申し込みください。
お申し込みフォームはこちら

※なお、キャンセル待ちのお客さまがいらっしゃる可能性もありますので、キャンセルの場合は必ず前日までにご連絡ください。
当日キャンセルはご遠慮いただきますよう、お願いいたします。

かぐれ街野原の恵み「草木染めの会 ~桑編~」

かぐれ街野原の恵み「草木染の会 ~桑編~」
2015年6月3日(水) かぐれ表参道店 街野原

表参道店に小さな森のように佇むかぐれ街野原。
今年もたくさんの植物たちが元気に育っています。

植生豊かな植物たちの中から、今回は桑の恵みを少し分けてもらい、草木染めの会を開きます。
淡い緑や黄色を生み出す桑の葉。
眠っているお洋服を、桑の恵みで生まれ変わらせてみませんか?
奮ってご参加ください。

kei_600

【詳細】
日時:2015年6月3日(水)
時間:13:00~15:00
会場:かぐれ表参道店 accessmap
定員:8人
料金:¥3,000+税

●持ち物
・染めたい服1枚
(Tシャツやブラウスなど、なるべく薄地で薄い色味のトップス。ワンピースやボトムスはご遠慮ください。)
※必ずお洗濯をしてきてください(洗濯糊が付着していると染まりません)。
※化繊やウールは染まりません。
※淡い色に染まるので、見えないシミ(たんぱく質など)や黄ばみが浮き出てくる場合があります。ご了承ください。

・ビニール手袋
・お持ち帰り用ビニール袋
・エプロンまたは汚れてもいい服装

かぐれ表参道店 街野原

【お申し込み方法】
下記お申し込みフォームからお申し込みください。
お申し込みフォームはこちら
※なお、キャンセル待ちのお客様がいらっしゃる可能性もありますので、キャンセルの場合は必ず前日までにご連絡ください。
当日キャンセルはご遠慮いただきますよう、お願いいたします。

kei_600

かぐれ街野原の恵み

  • 草木染めの会 枇杷編

    草木染めの会 枇杷編

    詳細ページ

    レポート

  • 草木染めの会 桑編

    草木染めの会 桑編

    詳細ページ

    レポート

  • 藍染めの会 2012年編

    藍染めの会 2012年編

    レポート

  • 150701_aizome_kine

    藍染めの会 2014年編

    レポート

寺子屋かぐれ Life vol.2


寺子屋かぐれ Life~稲葉先生と考える、いのちのこと、暮らしのこと vol.2~

寺子屋かぐれ Life~稲葉先生と考える、いのちのこと、暮らしのこと vol.2~ 2015年5月22日(金) かぐれ表参道2F 平日の夜、かぐれ表参道の2階に学びの明かりが灯ります。放課後の教室のような、寺子屋のような、学びと共鳴の場。2015年4月、「寺子屋かぐれ Life」が始まります。

kei_600

Life最初の講座は、東京大学医学部付属病院の稲葉俊郎先生による3ヶ月連続講座です。

昨年ゲスト講師として稲葉先生にお話しいただいた「食と暮らしのものさし作り講座~からだの回~」は多くの反響をいただき、会場は温かな共鳴のウェーブに包まれました。

平井楳仙 「雪山之月」

そもそも私たちがLifeを改めて考え直すきっかけになったのは、この講座で先生から「Lifeは『いのち』であり『生活』ですので、かぐれの方向性は『いのち』と共鳴していると思います。」とお言葉をいただいたことでした。

スタイルではなく、Lifeそのものを提案するお店として、いのちの輝き、日々の生活の尊さにもっともっとお客さまたちと共鳴していきたい。
そこから、Lifeを色んな角度から考え、学び、共鳴しながら繋げていく場として「寺子屋かぐれ Life」は生まれました。今後も様々な分野で活躍する人をお招きした講座を開講する予定です。

「いのち 生死一如」と題されたvol.1の講座から一ヶ月。
稲葉先生とのいのちを巡る旅は、さらに深淵へと向かいます。
奮ってご参加ください。

kei_600

【詳細】
日時:2015年5月22日(金)18:30~20:00
場所:かぐれ表参道店 2階
定員:30名
参加費:¥2,500+税
※要予約
※講座は全3回(4月、5月、6月)を予定しておりますが、各回毎に予約していただきます。
※当日、講演開始後30分を過ぎますとご入場いただけない場合がございますので、お時間に余裕をもってご来場ください。

【お申し込み】
下記お申し込みフォームからお申し込みください。
お申し込みフォームはこちら
※満席。キャンセル待ちの受付です。
※キャンセル待ちのお客様がいらっしゃる可能性もありますので、キャンセルの場合は必ず前日までにご連絡ください。当日キャンセルはご遠慮いただきますよう、お願いいたします。

kei_600

【プロフィール】
稲葉俊郎(いなば としろう)

1979年熊本生まれ。東京大学医学部付属病院に循環器内科医として勤務。心臓を内科的に治療するカテーテル治療や心不全が専門。往診による在宅医療も週に一度行い、心臓以外の病気も全て診ている。あらゆる伝統医療、代替医療、ヒーリングも満遍なく勉強している。登山やクライミングが趣味。趣味が高じて東京大学医学部山岳部の監督、涸沢診療所所長(夏季限定の山岳診療所)も兼任し、夏には山岳医療も行っている。からだ、こころ、たましい、自然……に関わるあらゆるジャンルが分野を越えて協力することを願い幅広く活動。

稲葉俊郎

kei_600

寺子屋かぐれ Life~稲葉先生と考える、いのちのこと、暮らしのこと~


  • vol.1
    詳細ページ
    レポート前編
    レポート後編

  • vol.2
    詳細ページ
    レポート前編
    レポート中編
    レポート後編

  • vol.3
    詳細ページ
    レポート前編
    レポート中編
    レポート後編
    まとめ

酵母ジュース作り会@かぐれ街野原


kouso_top_02

酵母ジュース作り会@かぐれ街野原 2015年5月7日(木)14:00〜15:30 場所:かぐれ表参道店(雨天決行)

kei_600

今年もかぐれ表参道の街野原で酵母ジュース作り会を開催します。

案内役は、かぐれの街野原の生みの親・石田紀佳さん。
街野原に育つ木々の新芽を摘んで酵母ジュースを仕込みながら、発酵や酵母についてのお話もしていただきます。

新緑がまばゆい5月。
かぐれの街野原で、一緒に自然の恵みを堪能しましょう。

kouso_top_04

kei_600

【詳細】
日時:5月7日(木) 14:00〜15:30(雨天決行)
定員:8名(要予約)
会費:1,000円(税込み)
持ち物:500cc以上の煮沸した瓶またはジップ付のビニール袋
※てんさい糖、きび砂糖など、お好みのお砂糖 50〜100gを事前にご用意ください(ご自宅で後から足していただきます)

【お申し込み方法】
下記お申し込みフォームからお申し込みください。
お申し込みフォームはこちら

※なお、キャンセル待ちのお客様がいらっしゃる可能性もありますので、キャンセルの場合は必ず前日までにご連絡ください。
当日キャンセルはご遠慮いただきますよう、お願いいたします。

kei_600

【プロフィール】
石田 紀佳 (いしだのりか)
フリーランスキュレーター
美術手工芸品の紹介を執筆や展覧会企画で行う。人と自然の関わりをみつめ、実生活でも野生食をとりいれながら、未来の暮らしを探る。世田谷ものづくり学校にて都市の循環型庭、「巡る庭」をガーデンデザイナーの塚田有一とディレクション。かぐれ表参道店オープン時に前庭「街野原」を企画。
手仕事の素材と道具についての著書『藍から青へ』建築資料研究社)。

草虫こよみ

To effectively https://writemypaper4me.org/ fight procrastination you need to make a first step

寺子屋かぐれ Life


寺子屋かぐれ Life~稲葉先生と考える、いのちのこと、暮らしのこと vol.1~

寺子屋かぐれ Life~稲葉先生と考える、いのちのこと、暮らしのこと vol.1~ 2015年4月17日(金) かぐれ表参道2F 平日の夜、かぐれ表参道の2階に学びの明かりが灯ります。放課後の教室のような、寺子屋のような、学びと共鳴の場。2015年4月、「寺子屋かぐれ Life」が始まります。

kei_600

Life最初の講座は、東京大学医学部付属病院の稲葉俊郎先生による3ヶ月連続講座です。

昨年ゲスト講師として稲葉先生にお話しいただいた「食と暮らしのものさし作り講座~からだの回~」は多くの反響をいただき、会場は温かな共鳴のウェーブに包まれました。
そもそも私たちがLifeを改めて考え直すきっかけになったのは、この講座で先生から「Lifeは『いのち』であり『生活』ですので、かぐれの方向性は『いのち』と共鳴していると思います。」とお言葉をいただいたことでした。
スタイルではなく、Lifeそのものを提案するお店として、いのちの輝き、日々の生活の尊さにもっともっとお客さまたちと共鳴していきたい。
そこから、Lifeを色んな角度から考え、学び、共鳴しながら繋げていく場として「寺子屋かぐれ Life」は生まれました。今後も様々な分野で活躍する人をお招きした講座を開講する予定です。

その記念すべき最初のシリーズ。
Life=いのち=生活について、稲葉先生とじっくり考える3ヶ月間は、きっとご自身のLifeを見つめなおすきっかけになるはずです。
奮ってご参加ください。

kei_600

【詳細】
日時:2015年4月17日(金)18:30~20:00
場所:かぐれ表参道店 2階
定員:25名
参加費:¥2,500+税
※要予約
※講座は全3回(4月、5月、6月)を予定しておりますが、各回毎に予約していただきます。
※当日、講演開始後30分を過ぎますとご入場いただけない場合がございますので、お時間に余裕をもってご来場ください。

宇佐美圭司 「流体になって寄りそう」 カンディンスキー 「落ち着いた調和」(Quiet Harmony)

【お申し込み】
下記お申し込みフォームからお申し込みください。
お申し込みフォームはこちら
※満席。キャンセル待ちの受付です。
※キャンセル待ちのお客様がいらっしゃる可能性もありますので、キャンセルの場合は必ず前日までにご連絡ください。当日キャンセルはご遠慮いただきますよう、お願いいたします。

kei_600

【プロフィール】
稲葉俊郎(いなば としろう)

1979年熊本生まれ。東京大学医学部付属病院に循環器内科医として勤務。心臓を内科的に治療するカテーテル治療や心不全が専門。往診による在宅医療も週に一度行い、心臓以外の病気も全て診ている。あらゆる伝統医療、代替医療、ヒーリングも満遍なく勉強している。登山やクライミングが趣味。趣味が高じて東京大学医学部山岳部の監督、涸沢診療所所長(夏季限定の山岳診療所)も兼任し、夏には山岳医療も行っている。からだ、こころ、たましい、自然……に関わるあらゆるジャンルが分野を越えて協力することを願い、未来医療研究会を主催している。

稲葉俊郎

kei_600

寺子屋かぐれ Life~稲葉先生と考える、いのちのこと、暮らしのこと~


  • vol.1
    詳細ページ
    レポート前編
    レポート後編

  • vol.2
    詳細ページ
    レポート前編
    レポート中編
    レポート後編

  • vol.3
    詳細ページ
    レポート前編
    レポート中編
    レポート後編
    まとめ

大橋弘+陸田幸枝スライドトーク


大橋弘+陸田幸枝スライドトーク

関連イベント

「風がつくるもの」関連イベント 大橋弘+陸田幸枝スライドトーク

kei_600

実際に手をあわせてから写真を撮ったという大橋さんが、日本の伝統食に見た美しさとは。
スライドトークでは、大橋さん、そして長年連載を担当されていたライター・陸田幸枝さんをゲストに迎え、撮影エピソードや地域に息づく伝統食についてたっぷりお話しいただきます。
そして、かぐれではおなじみ、男子料理ユニット・つむぎやさんには、展示している食材を実際に使って一夜限りの「風の谷のごはん」をご用意いただきます。
まだまだ寒風が吹くこの時期だからこそ味わえる特別な一夜。ぜひご参加ください。

【詳細】
日時:2015年2月21日(土) 17:30〜19:30
参加費:¥4,000+税(要予約)(つむぎやによる「風の谷のごはん」付き)
定員:20名
会場:かぐれ表参道店2階
当日はお酒やハーブティをご用意します。(キャッシュオン制)

【お申し込み】
下記お申し込みフォームからお申し込みください。
お申し込みフォームはこちら
※キャンセル待ちのお客様がいらっしゃる可能性もありますので、キャンセルの場合は必ず前日までにご連絡ください。当日キャンセルはご遠慮いただきますよう、お願いいたします。

sub
kei_600

【プロフィール】
大橋 弘 (おおはし・ひろし)

写真家。日本各地に残る手仕事や伝統食をテーマにして写真を撮り続ける。写真集に、『1972青春軍艦島』(新宿書房)や『MOSS COSMOS苔の宇宙』(ダイヤモンド社)などがある。

URL:www.hiroshiohashi.com

kei_600

陸田 幸枝(むつた・ゆきえ)

食文化ジャーナリスト。愛知県名古屋市出身。
かつてはあたりまえだった、衣食住を自らの手で作り出す日本の暮らしを訪ねて全国各地を歩く。
日常に宿る深い知恵と技を聞き取り、伝えるしごとを重ねる。今に生かすヒントを模索する。
著書に『極上食材図鑑』第一集・第二集『長寿の国日本の伝統食』『日本の正しい調味料』(小学館)『伝統食礼讃』(アスペクト)ほかがある。日本民俗学会。日本伝統食品研究会会員。

kei_600

つむぎや

金子健一とマツーラユタカからなるフードユニット。
雑誌やイベントなどで和食ベースのオリジナル料理を提案。『のっけめん100』(共に主婦と生活社)『あっぱれ!おにぎり』(金園社)など著書多数。

URL:www.tsumugiya.com

2015年02月10日 お知らせ
タグ :: ,

大橋弘写真展「風がつくるもの」


大橋弘写真展「風がつくるもの」

「風がつくるもの」

2015年2月20日(金)─3月1日(日) かぐれ表参道

kei_600

sub

『壺中の天』と題した写真展が吉祥寺のヒトトで開催されたのは2014年の6月から7月、湿気のまとわりつくような初夏のこと。案内には、「かつて壷や甕にはいのちを再生する力があると信じられていた。『壺中の天』とは、『壷の中に、仙人のすむ別天地がある』という中国の故事に由来することば」という導入文。まさに、微生物がうごめく壷の神秘を感じやすい湿気た夜に、期待を膨らませて会場に向かいました。展示されていたのは、見事に美しい、生命力にあふれた壷の中です。

これらの写真は、雑誌『サライ』で「もうひとつの旬」というシリーズで連載されたものです。地域に息づく確かな伝統食を、注意深く探し出し、鮮やかに著したのは睦田幸枝さん。睦田さんの類まれなる嗅覚と、古文書まで遡る調査力によって裏付けられたこのシリーズは人気を博し、後に2冊の本にまとめられました。写真は大橋弘さん。「とにかくうまいんだ」と笑いながら話す目の奥が「そしてまちがいなく美しい」と言ってキラリと光ります。作業場は汚いから撮らないでほしいと言った職人さんたちも、出来上がった写真を見てその迫力に固唾をのんだと言います。

今回の『風がつくるもの』は「もうひとつの旬」の中から、風に干してつくられているものを集めて展示します。寒い風も、旬の素材の活力を閉じ込めるには有用です。このような、数百年から、古くは1000年もの歴史のある伝統食は、先人たちの長年にわたる経験と知恵が受け継がれて残されたものです。たくさん収穫した野菜や鮮魚を、その地の風土を生かし、天候や微生物の力を使って新たな食を生み出す技術は、現代の冷蔵や保存料には取って代えられない価値があります。後継者が絶え、作られなくなってしまう伝統食も多い中で、少しでもたくさんの人に、かくも美しくおいしい世界を知ってもらいたいと思います。

展示されている写真のうちのいくつかは、ヒトトの会場で実際に召し上がることができます。冬の乾いた風とともに、祖先の知恵の尊さと、日本の風土を感じていただけたら幸いです。
最後になりましたが、共同開催の機会をくださったオーガニックベースのみなさまに感謝を伝えるとともに、この展示を実現できる喜びを分かち合いたいと思います。

かぐれ ブランドプランナー
渡辺敦子

kei_600

【詳細】
会期:会期:2015年2月20日(金)~3月1日(日)
会場:かぐれ表参道 accessmap

【同時開催】
会期:2015年2月4日(水)~3月2日(月)
会場:食堂 ヒトト
時間:12時~22時(水曜日は展示のみ17時まで)
会期中 火曜日休み
http://www.organic-base.com/topic/wind/

kei_600

【プロフィール】
大橋 弘 (おおはし・ひろし)

写真家。日本各地に残る手仕事や伝統食をテーマにして写真を撮り続ける。写真集に、『1972青春軍艦島』(新宿書房)や『MOSS COSMOS苔の宇宙』(ダイヤモンド社)などがある。

URL:www.hiroshiohashi.com

kei_600

【期間中イベント】
大橋弘+陸田幸枝スライドトーク
2015年2月21日(土)17:30〜19:30
参加費:¥4,000+税(要予約)(つむぎやによる「風の谷のごはん」付き)
定員:20名
会場:かぐれ表参道店2階
当日はお酒やハーブティをご用意します。(キャッシュオン制)

2015年02月01日 企画展
タグ :: ,

暁美さんと五月さんの精進料理教室


暁美さんと五月さんの精進料理教室

暁美さんと五月さんの精進料理教室

kei_600

今回作るのはレシピ本にも収録されている「精進かば焼き丼」です。
精進なのにかば焼き?! そうなんです。精進料理でも丼ものをはじめ、ラーメンやハンバーガー、デザートなども、ちょっとの工夫で楽しく作れるのです。「明るく、楽しく、簡単!」がモットーのお二人から、自由で慈しみにあふれた精進料理の世界を教えていただきましょう。
当日は本の撮影を担当したカメラマン・濱津和貴さんの写真も展示します。

【詳細】
日時:2015年2月7日(土)10:00~12:00
場所:かぐれ表参道店 2階
定員:20名
参加費:¥4,000+税(サイン入りレシピ本、精進料理のランチ付き)
持ち物:エプロン、三角巾、ふきん、大きめの茶碗(かば焼き丼用)、汁椀、お箸、取り皿
ランチメニュー:精進かば焼き丼、サラダ、スープ、お茶

sub

【お申し込み】
下記お申し込みフォームからお申し込みください。
お申し込みフォームはこちら
※キャンセル待ちのお客様がいらっしゃる可能性もありますので、キャンセルの場合は必ず前日までにご連絡ください。当日キャンセルはご遠慮いただきますよう、お願いいたします。

kei_600

【プロフィール】
iori(いおり)
園部暁美、中園五月(そのべ あけみ、なかぞの さつき)
精進料理生活16年。一人でも多くの人に精進料理の良さを伝えるべく、2008年より料理教室を始める。現在、茅ケ崎にあるコミュニティ農園・RIVENDEL(リベンデル)を拠点に活動中。

iori

濱津和貴(はまつ わき)
かぐれでも活躍中の、フリーカメラマン。『おばあゃんの精進ごはん』では撮影を担当。
20代の半分以上をサンフランシスコで過ごし、写真、文化、コミュニケーションのあり方などを学ぶ。2009年より都内のスタジオ勤務後、2011年、独立。親の影響もあり、自然をこよなく愛す。旅(特に田舎)、食、音楽などをメインに撮り続ける。

URL:wakihamatsu.com

waki hamatsu